∬ 誕生会でのスピーチ

年中行事とは、形式的に必ず行う忘年会・新年会・誕生日会や
不定期で行われるお祝いやお別れ会などがあります。

さらに学校での行事・会社での行事・身内での行事等など、
たくさんありますので、全ての例スピーチを紹介するのは困難ですから、
年中に必ずと言ってよいほど行われる可能性が高い行事の
スピーチに絞って紹介しております。

年初めや年終わりに必ず催される新年会・忘年会、祝賀会や誕生日会などの
お祝いでのスピーチ、あるいは入社や退社などの会社に関連する
スピーチなどに絞って紹介しております。

何れにしてもスピーチの仕方はケースバイケースが大切で、
忘年会や新年会などの楽しい席では、観客が盛り上がるような短めの話し方、
逆に形式だった厳粛な会では改まったスタイルで、ある程度決まっている
言い回しなどを含めながら誠意を持った前向きな話や生き生きとした
メリハリのある話をすることが大切です。

誕生日会でも子供の時と大人が行う時では、もちろん内容が違いますので、
それなりに合った話をすることが望まれます。

ですからその時や場所や会場によって話す内容やスタイルなどが異なりますので
ケースバイケースでの対応が必要です。

 

 

スポンサードリンク

 

☆☆☆ 誕生会でのスピーチ ☆☆☆

誕生日を祝う場合のケースとして、家族で、あるいは会社の職場などで、
または居酒屋などの特別な会場を設けて祝ってもらう場合があると思います。

家族でのお祝いの場合、一番偉い人は父親になるのが一般でありますから、
硬い挨拶は一切必要なくユーモラスを交えて会が盛り上がるような話をすると
良いと思います。

失礼なことを言ったとしても誰も怒りませんし、明るく楽しくなればそれで
良いのです。

しかし会社の職場や特別な会場を用意してもらった場合は多少話す内容に
注意が必要です。

職場の場合、上司が居るケースがありますし、お店や特別な会場な場合、
少なくても「公の場」となりえますので、それなりの話し方が必要となります。

しかし、あくまでもお祝いをするための会で、相手もそれなりに心得ていると
思いますので、あまり堅苦しい内容にしなくてもよいと思います。

説教交じりの話になっては相手に対して、または自分でもせっかくの会を壊し、
嫌な思いを与える恐れがあります。

ですから、あくまでも失礼の無いように、
明るく楽しく元気に話すと良いでしょう。

 

 

∬ 関連リンク ∬

家族での挨拶
職場での挨拶

 

スポンサードリンク