・ 成人式での挨拶

☆☆☆ 祝賀会でのスピーチ ☆☆☆

祝賀会とはおめでたいことを喜び祝う席ですから様々な式があります。
授賞式・勤続年数の表彰・就任式・入社式・創立記念式・竣工式・成人式・
還暦祝・古希祝・喜寿祝・米寿祝・白寿祝・銀婚式・金婚式など色々あり、
全て紹介するのは困難なことです。

なので、当サイトでは上記の一部に絞って紹介してみました。
授賞式~竣工式などでスピーチを行うのは主催者側の代表や来賓・受賞した
本人などですが、話す内容はほとんど形式上のものとなります。

 

スポンサードリンク

 

主催者側は受賞者の紹介、受賞内容、これまでの経緯などを紹介しながら
スピーチをします。

来賓のスピーチは、賞者の苦労や努力したことなどの他人が知らないような
内容を含めて話すとより一層周りの気持ちをつかむことができます。

本人のスピーチとしては、まずは式典の開催のお礼をします。
次に今の心境を素直に話し、苦労したことなども含めて軽い程度で
スピーチします。

還暦祝~金婚式などのスピーチは、お年寄りに関連する祝い事なので、
長生きしたこと、あるいはこれからも長生きして欲しいなどの長寿を願うような
挨拶をすると良いです。

但し、近年は長生きすることはあたり前の時代で、元気なお年寄りが多いので、
あまり老人扱いすると良くありません。

祝うお年よりの今まで活躍したこと、社会に貢献したこと、本人の自慢などを
含めてスピーチすると良いでしょう。

 

 

◎◎ 成人式での挨拶 ◎◎

皆さん、成人おめでとう御座います。本日をもって大人の仲間入りを
する覚悟は出きておりますか?

皆さんの表情を見る限り、華やかで生き生きとした活力がある、
希望に満ち溢れた笑顔を拝見し、安心しておるところで御座います。

成人の日を迎えられた皆さんは、本日より大人として社会的責任が
大きくなります。

ご自身の行動や発言などに責任を持ち、決して誤った行いを
してはいけません。

今までは未成年として社会に守られていた為、ある程度許されることが
多かったと思いますが、今日からはそうは行きません。場合によっては
他の大人から厳しく指弾されることもあるでしょう。

その一方、皆さんには日本人としての特別な権限も与えられます。
その一つに選挙権があります。

ご存知のように国政選挙や地方選挙などがある度に
一票投じるものですが、これはご自身の希望を示すための
権限のことで、まさに大人として社会に認められた重大な権利です。

ですから選挙がある時は必ず、その権利を主張してください。
よく選挙が始まると耳にするのが「あなたの一票が日本を変える」などの
キャッチフレーズを聞いたことがあることと思いますが、
まさにこの権利のことを言っているのです。

これから大人としての長い人生を歩んで行くと思いますが、
中には良い大人もいれば悪い大人もおります。

是非皆さんには良い大人を参考としながら未来のある若者として
何事にも情熱を持ち、失敗に負けずに、強く優しい大人へと
成長していただきたいです。

皆さんのこれからのご活躍を期待し挨拶とさせていただきます。

 

本日は私達のために盛大な式典を催していただき、
誠にありがとう御座いました。

町長を初め、たくさんの皆様より励ましのお言葉を賜りまして、
心より感激しております。今後は皆様のご期待に沿えるような
大人になることを誓います。

私達は本日より大人の仲間入りをいたしますが、自分を見失わずに
若者らしく一日一日を大切にしながら社会に貢献できるように
努力して参ります。

大人として何も分からない私達に今後とも良きご指導を
くださいますように、宜しくお願い申し上げます。

誠に簡単では御座いますが、成人代表としてお礼の言葉と
させていただきます。

 

スポンサードリンク