∬ 卒園式でのスピーチ

学校の行事で一番大きいものとして、ご存知のように入園・入学式や卒園
卒業式があります。

また保護者を含まない校内の行事として、運動部の激励会や
表彰式なども行われます。

入園や入学式の学校側の代表のスピーチとして大切なことは、
保護者や子供達がこれからの学校生活に期待を抱かせるような
挨拶をすることが大切です。

但し、年齢が低いほど集中力が欠けるのが早いので、入園の場合は
長話は避けた方が無難です。

初めは緊張しているのでおとなしいですが、時間と共に収拾が
つかなくなって行きます。

子供達にしてみれば入園式の大切さなど理解していないのですから、
それ程気を使って話さなくても良いと思います。

むしろ子供達に話すふりをしながら、保護者の皆さんに語るように話した方が
短く出きます。

来賓や保護者代表などの場合は、お祝いの言葉を述べ聞く側が
子供達であることを自覚した内容の話をすると良いと思います。

卒園や特に卒業式の場合、涙涙になると思いますので話すのも一苦労です。

ですからあまり周りを気にせずに落ち着いて、涙が引いてからゆっくりと
はっきりした言葉で伝えることが大切だと思います。

泣きながらうまく話せないことは周りのみなさんに十分理解されていますから、
うまく話せなくても失礼にはあたりません。

学校側や保護者代表、あるいは来賓のスピーチとしては、
お祝いの言葉を述べ、将来の期待や活躍などを含めて話すと良いでしょう。

生徒側としては、恩師や後輩、保護者への感謝の言葉やお別れの言葉、
あるいは後輩達へのメッセージなどを含めた内容の話をします。

学校内行事の例えば運動部の激励会のスピーチとしては、
励ますのが目的ですので「頑張れ」とか「期待している」とか「気合だ~」などの
選手がやる気になるような激しいスピーチをすると良いでしょう。

但し全校生徒が見ていると思いますので、あまりにも行き過ぎた話は
避けましょう。

表彰式などでは、労いやお祝いの言葉をたくさん含め、
次の活躍に結びつけるようなスピーチをすると良いでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

☆☆☆ 園式でのスピーチ ☆☆☆

小学校の場合は、子供達がいよいよ本格的な勉強を学ぶ段階となり期待や
不安を抱いていると思うので、大いに期待できる言葉、
または不安を払拭するような話などすると良いと思います。

また親御さんにしてみれば、子供達がいよいよ大人への第一歩を
踏み出すことの喜びに満ちていると思うので、それも踏まえてスピーチを
すると良いでしょうね。

卒園式でのスピーチでは、やはり一番思い出深い職員の先生や園長先生の
挨拶が多少長くなるのが一般です。

ですから、他の方はあまり長めにならないように気をつけましょう。

卒園式自体が長くなると、幼い子供達は集中力が欠けて、
収拾がつかなくなってしまいます。

ですから、子供達にも分かりやすい言葉で、優しく語りかけるように話し
興味を引くような内容で話すと集中力が継続すると思います。

また、式の中で子供達に歌を歌わせたり、お別れの言葉などを言わせ、
一人一人に役目を負わせると集中力を上げることが出きると思います。

但しあまりにも個々になると他の子供達が飽きてしまい、無意味になるので
多人数の場合、ある程度一まとめにして行うと良いでしょうね。

それと、子供達はそれ程、別れの寂しさを理解していない場合が多く、
むしろ保護者の方が悲しみに溢れる場合があるので、お別れの言葉よりも
子供達の将来への期待感などを話すと、保護者へ感動を
与えられると思います。

卒園式の成功の鍵は、いかに子供達の集中力を切らさないような
時間帯で終えるかと、内容次第です。

 

(子供達に保護者がいることを確認済みの場合)

皆さん、今日はご卒園おめでとう御座います。
今日で園長先生やたくさんの先生達とお別れです。

とても寂しいですが??幼稚園でたくさんのお友達と遊んだり、
お遊戯したり、楽しかった思い出を忘れないで
小学校へ行ってくださいね。

小学校では、もっとたくさんのお友達やお兄さん・お姉さん達が
待っていますよ。

早く仲良くなってくださいね!!

それでは、お父さんやお母さんに少しお話をしますから、
ちょっと待っててね。

お父さん、お母さん、お子様のご卒園、誠におめでとう御座います。
またご来賓の皆様には、ご多忙の中???幼稚園の卒業式に
ご臨席いただきまして、心より御礼申し上げます。

入園以来、日々たくましく成長する園児の姿を見ていると、
2年という期間がとても短く感じ、毎年この時期になると、
もっと子供達の成長を見守りたい心境になります。

しかし、ここから羽ばたいて行かなければ、立派な大人へと
成長をすることができません。

どうか小学校へ行っても、この??幼稚園での経験や楽しく過ごした
日々を忘れないで欲しいと願っております。

この幼稚園での経験が子供達の今後の人生に役立てば
嬉しい限りです。

保護者の皆様、どうか末永く子供達の成長を見守ってください。

最後に、我々職員に至らぬ点も多々あったかと存じますが、
2年間ご協力をいただきまして、誠にありがとう御座いました。

お子様と保護者の皆様の益々のご活躍やご健康をお祈りし、
園長の挨拶といたします。

本日は、おめでとう御座います。

 

園長先生、ならびに職員の皆様方、2年間たいへん
御世話になりました。

ワンパク小僧達を、良くぞここまで成長させていただきました。

心よりお礼を申し上げます。また、このような素晴らしい卒園式を
ありがとう御座います。

誠に僭越ながら、保護者の代表として一言ご挨拶を申します。
お陰様をもちまして、先生方より日頃から良きご指導を賜りまして、
明るく・元気で・たくましい子供へと成長することが出き、
本日めでたく??幼稚園を巣立つことが出きます。

本当に良き先生達に恵まれて、この子供達は幸せ者です。
ここに厚く御礼申し上げます。

子供達にとっても??幼稚園で過ごさせていただいた2年間は、
一生の良き思い出となるに違いありません。

これから一歩前進し小学生となりますが、一人一人先生達のことを
忘れずに過ごして参ると思いますので、できればこれからも
見守っていただければ保護者一同としてもありがたき
幸せで御座います。今後とも、宜しくお願い申し上げます。

本日は、素晴らしい卒園式を催していただき、また園長先生はじめ
職員の皆様方の今までのご苦労やご協力に感謝し、
保護者代表としてお礼の言葉とさせていただきます。

今まで、本当にありがとう御座いました。

 

 

 

スポンサードリンク