・ 開演の挨拶

☆☆☆ 司会者のスピーチ ☆☆☆

挙式でも披露宴でも言えることですが、その式典を成功させるか失敗
するかは、「司会者」にかかっていると言っても過言では無いと思います。

会場で一番初めに声をあげるのはもちろん司会者であり、開演を告げる
重大な役割があります。

 

スポンサードリンク

 

そのため初めの言葉によって式がうまく良くか、いかないかを左右する恐れが
ありますので、十分な練習と打ち合わせが必要です。

また自分の印象を上げるためにも初めに式が成功するように努力する意志の表明と
式に招かれたことと司会を任されたことに対して感謝をすると良いでしょうね。

また明るく・楽しく振り舞うことで会場の雰囲気が良くなり客を味方に付け
順調にプログラムを進行できるようになります。
もちろん言葉は丁寧語で話さなくてはいけません。

柔らかい式でも、あまり砕け過ぎた言葉は使わない方が無難です。
時には客に対して発言を求めなくてはいけない場合もありますが、その場合は
相手の自尊心を傷つけない無いように十分注意し発言をしなければなりません。

いずれにせよ乱暴な言葉づかいや一般的にお祝いの席では使ってはいけない言葉
例えば「別れる・壊れる・離れる・去る・終わる」などを使わなければ
おめでたい席ですので特に問題は無いと思います。

ポイントは《始め良ければ全て良し》という言葉があるのですから、
早めに出席者の心を掴むと良いでしょう。

 

◎◎ 開演の挨拶 ◎◎

それでは、只今より(新郎苗字)(新婦苗字)ご両家の披露宴を開催したいと存じます。

皆様、本日はお忙しの中をかくも大勢のご参列をいただき、主催者の一人として
厚く御礼を申し上げます。誠にありがとう御座いました。
私は(新郎)君と同じ大学を卒業し、長く友人として親しくお付き合いをさせて
いただいております(司会者)と申します。

(新郎)君のご指名により、誠に僭越では御座いますが司会を務めさせていただきます。
最後までどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ご覧のような若輩者で、本当の所このような大役をおおせつかりたいへん光栄では
御座いますが、なにぶんにも不慣れなため、ご無礼やご迷惑を
おかけするかもしれませんがどうぞおめでたい席にてお許しください。

しかし、できる限り頑張って素晴らしい披露宴になるように務めて参りたいと
考えておりますので、行き届かぬ点も多々あると存じますが、
ご列席の皆様方のご協力をたまわりまして精一杯、進めて参りたいと
思っておりますので最後まで、どうぞ皆様、宜しくお願い申し上げます。

 

本日は(新郎苗字)(新婦苗字)のご両家のご結婚、誠におめでとうございます。
只今より、ご結婚披露の祝宴を開催させていただきます。本日は新郎??君・新婦??さんのために、このようにたくさんの皆様方に
お運びくださいまして誠にありがとう御座います。わたくしは司会のお役目をおおせつかりました(司会者)と申します。
(新郎)君とは、小学校以来の幼なじみで、中学時代にはサッカー部で
同じ汗を流した仲間であり、現在でも親しくさせていただいております。

そのご縁によりまして「是非司会役を」というお話をいただき、
不慣れをご承知いただきました上で、このような大任をお受けいたしました。

不行き届きの点が多々あるかと存じますが、
この祝宴のお開きまでご辛棒いただきとう存じ上げます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

たいへん長らくお待たせいたしました。本日は(晴れの場合)お日柄も良く
(新郎)家(新婦)家のおめでたいご婚儀、心よりお祝い申し上げます。

ただいまから、ご結婚披露宴をはじめさせていただきます。
本日、この佳き日にあたりまして、司会の大役をおおせつかまりました
わたくしは、新郎・新婦ご両人の職場の同僚で御座います(司会者)と申します。

いつもご両人ともに親しくさせていただいておりますご縁で、
この度司会役をおおせつけられましたが、ご覧の通りの若輩者で不慣れなため
何かとお聞き苦しい点が多々あることと存じますが、
お祝いの席にてお許しをいただき、大役を果たして参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

スポンサードリンク