・一般的な挨拶

☆☆☆ 晩酌人のスピーチ ☆☆☆

最近の披露宴では媒酌人の挨拶を依頼されるケースが少なくなっており
ほとんどの場合、司会者による新郎新婦の簡単なプロフィールや
両家の紹介などを行うようです。

一般的に媒酌人の挨拶をする場合、基本的な話の流れは決まっていますので、
特別なことをしなくてもいいし、新郎・新婦について幼い時から
詳しく知っているとは限りませんので、予め準備したメモを見ながら読んでも
会場の皆さんに失礼にあたりません。

 

スポンサードリンク

 

流れとしては、出席者に参加していただいたお礼を述べ、
婚儀が神前や教会においてとどこおりなく行われたことを列席者に報告し、
簡単な新郎新婦の経歴などを紹介しますが、この時にできるだけ両人の
良い経歴や成績などをメインに紹介します。

次に新郎新婦への祝福の言葉を述べ、最後に列席者に対して両人への
今後の支援や協力をお願いする言葉を述べます。
以上が一般的な媒酌人の挨拶の形式(流れ)です。

媒酌人の挨拶は式の初めに行いますので参加者も聞く気が十分ですので、
ハッキリ&ユックリと相手に伝えやすく話す必要があり、あまり硬くなり
過ぎないように出席者を飽きさせないように話さなくてはいけません。

経歴を紹介する場合も両人の人柄等を取り入れて述べると話に花が咲きます。
基本的に媒酌人は両家の仲人ですから両人の縁結びを行ったので馴れ初めから
結婚までの経緯を十分に理解しているものと主席者から見られています。

従って、両人が結婚にたどり着くまでの労などを紹介したり両家を結び付ける中で
苦労した点などを話すと出席者に感動を与えることができます。

いずれにしても一番大切なことは、新郎新婦との十分な打ち合わせで、
資料をいただいたり直接話したりして、言って欲しいこと・嫌なこと等の
事前準備が大切です。

失言などしないように注意しましょう。

 

 

◎◎ 媒酌人一般的な挨拶 ◎◎

ただいま、司会者の方からご紹介をいただきました(媒酌人)で御座います。
本日はお忙しいところをおいでいただきまして、誠にありがとう御座います。

先ほど新郎・新婦は当ホテル別館の教会におきまして厳粛の中にも
清々しい晴れやかな婚礼の儀がめでたく相ととのいましたことを皆様方に
ご報告申し上げます。

本日ご出席いただきました皆様方はわたくしよりも新郎・新婦のご経歴や
お人柄などにつきまして十分ご承知されておられると思いますので
ご両人のことについては皆様方の方がお詳しく存じのこととは思いますが
恒例で御座いますので、簡単では御座いますがご紹介させていただきます。

新郎(名前)君は、昭和??年??月??日(新郎苗字)家の
長男として??都??区??町??番地に誕生いたしました。

その後、親の愛情と周りの多くの皆さんに親しまれ順調に育ち
平成??年??月に???高等学校???科を卒業後、
???電子株式会社に勤務しておられます。

現在では製造??課??ラインの課長として、その活躍ぶりは職場でも
注目の的のようで御座います。

中学・高校と柔道部で鍛えられ、高校選手権では階級別個人戦にて
毎年高成績をおさめた武道家であります。

親戚としても鼻が高く感謝しております。卒業後も実業団に入部し大会に
数多く出場され十数回も優勝を飾っております。

趣味としては、スキー・スノボー・バレー・映画鑑賞・読書など幅広く
活動されておられ、スポーツマンであり勉強家でもあります。

ご両親ともご健在で、父上は株式会社???銀行???支店で
頭取をされておられます。

新婦の(名前)さんは、昭和??年??月??日(新婦苗字)家の
次女として?????町に誕生され、長女の(氏名)さんとの
二人姉妹で御座います。

地元の???聖霊女子短期大学をご卒業後???商社に
5年間お勤めで御座いましたが、この度のご結婚の準備のため
昨年??月に退職なされました。

勤務中は、同僚に親しまれお客様からの評判も良く頑張ってらしたと
伺っております。

趣味は音楽鑑賞・海外旅行・読書などで新郎に負けず劣らずの
努力家であります。

ご覧のように花嫁衣裳がよくお似合いの美しく、活発的な
しっかりとした方であられます。

ご両親ともご健在で、父上はご自宅で食品販売店を経営しており
毎日安全安心な食品の販売に努められております。

新郎新婦とも、明朗活発な申し分のない立派な社会人であられます。

しかし、まだまだ人生経験の浅い二人で御座いますので、
本日ご出席の皆様方には特に今後とも変わらぬご指導とご鞭撻のほど
何卒宜しくお願い申し上げます。

本日この良き日にご出席いただきました皆様には今後とも末永く
ご支援を賜るようにお願い申し上げ、わたくしのご挨拶と
かえさせて頂きます。

 

このような高い席から恐縮では御座いますが、晩酌人として一言ご挨拶
申し上げます。

先ほど当ホテルから1km離れた??神社において、めでたくご婚儀を、
とどこおりなく相すみまして、この結婚披露宴を催される運びとなりました。

(新郎苗字)家(新婦苗字)家の皆様に、ご出席の皆様と共に心より
お祝い申し上げます。

さて、新郎の??君は??県出身で??高校をご卒業後上京して
??大学へ入学され、平成??年3月に優秀な成績でご卒業になり、
その後株式会社??に入社されました。

会社でのご活躍ぶりは非常に努力家で毎月の営業成績は上位を
しめておられるようです。

同僚の方からお話を聞いても、皆さんにしたわれており前途有望な
好青年でいらっしゃいます。

一方、新婦の??さんは??県出身で??高校をご卒業後実家の
パン屋さんのお手伝いをされており、仕事をしながら調理師の資格を
見事に取得し、現在では栄養士の資格も取得できるように
毎日頑張っておられます。

とても勉強家でありながら、実家のパン屋さんでは看板娘として
ご近所の皆さんに親しまれ、愛想が良く心優しい方であります。

またパン作りの方もお父上に負けないくらいの腕をお持ちと
聞いておりました。
是非一度主食させていただきたいです。

お二人の出会いは、わたくしが経営しております喫茶店をありがたくも
ご利用いただいておりました際に、ご縁もあってお二人を
紹介することができその後ご両家でお見合いを行って交際が始まり、
2年越しでお二人が意気投合され本日のおめでたい門出を
迎えることができました。

今後もお二人は現在のお仕事を続けながら「一生涯を共に過す覚悟が
できたので結婚したい」と私どものところへ見えられ、媒酌人のご依頼を
ありがたくもいただいた次第であります。

その時のご両人の目は真剣そのもので、表情からも強い意気込みと
決意を感じることができ、強く感銘いたしました。

その思いを決して忘れることなく末永く幸せな夫婦であられることを
切に願っております。

しかしお二人ともまだまだ若い所々しいカップルで御座いまして、
本日ご出席の皆様方のお力沿いをお借りする機会が
多々あるかと存じます。

その折には、是非ともご指導、ご鞭撻を賜りますことを
お願いいたしましてわたくしのご挨拶にかえさせていただきます。

本日はありがとうございました。

 

この度はふつつかな私共の晩酌では御座いましたが、
昨日当ホテルにおいて(新郎苗字)家(新婦苗字)家のご婚儀が
とどこおりなく相すみまして、本日ここにご結婚披露宴を催す運びと
なりました。ご出席の皆様と共に心よりお喜び申し上げたいと存じます。

さて(新郎名)様は???電子大学をご卒業後、現在父上の
??電気株式会社に勤務されておられます。

若さと体力を活かし迅速で正確な仕事ぶりと聞いており将来有望な
好青年でいらっしゃいます。

(新婦名)様は???音楽院をご卒業後、ご自宅のある??市の
音楽教室に勤められており、親切丁寧にピアノをご指導されて
おられます。

子供達の評判も良く???先生と親しまれ、明朗で美しい才媛で
いらっしゃいます。

改めてわたくしが申し上げるまでもないほど皆様はお二人を
よくご存知のことと思いますが、ご両人同席の姿を見るのは
初めての方もおられると思います。

わたくしもその一人では御座いますが、本日お二人がこうして
お並びになられたお姿を拝見させていただき、とてもお似合いの
カップルでこのうえもない好配偶と存じます。

これからはお互い力を合わせて末永くお幸せな家庭を
築き上げるよう、心よりお祈りしております。

また本日ご出席の皆様方におかれましても、この二人の前途を
暖かく見守ってあげて欲しいと、僭越ながらお願いする
次第であります。

どうぞ宜しくお願いいたします。誠に簡単では御座いますが、
一言ご挨拶申し上げました。本日は誠にありがとう御座いました。

 

スポンサードリンク